名前が覚えられない

とにかく人の名前が覚えられません。必死で頭に叩き込んでも、次の日には「あれっ、あの人の名前何だったっけ?」となります。

元々人の名前を覚えることが苦手だったのですが、歳を重ねるにつれて物忘れがひどくなり、家族にもバカにされます。

最近では人の名前だけでなく、咄嗟の時に物の名前も出てきません。

延々と「あれ、あれ!」と言い続ける私に子どもからは「大丈夫?」と心配される有様です。

一番困るのは大事な行事の予定を忘れてしまうこと…。

ホワイトボードに大きな字でメモして忘れないようにしていますが、そのメモを見るのを忘れてしまう自分が時々情けなくなります。

歳のせいもあるのでしょうが、元来物事に対してあまり執着心がなく、そのため覚えるという意識が低いのかもしれません。

最近は平たいところでつまづいたり、机やイスの角で、足をぶつけることが多くなってきました。

そこに物体があることを一瞬忘れてしまって「ガツッ!!」とやってしまうんですよね。

ここまでくるともう重症でしょうか?

このままではいけないと危機感を持ち、脳を鍛えるべく計算やパズルなどに挑戦したりしていますが、たるみきった脳がすぐに若返ってくれるはずもなく、今日もまたイスに足の小指をぶつけて、あまりの痛さに悶絶している私です。

こんなうっかりミスばかりしているので家族も心配してくれているんです。

それでこの間、うっかり防止のサプリメントを買って来てくれました。

ありがたいことです。

早速、毎日飲むようにしているんですが、効いてくれるといいですよね。

これ以上はひどくならないようになることを期待している毎日です。