乾燥肌にはヒアルロン酸を!

不安定な三寒四温のこの季節は、肌が乾燥し易くて困っています。

夜のスキンケアは、クレンジングクリームで落とした後、蒸しタオルを当てて毛穴を開かせ軽くぬるま湯で洗い、乳液を塗って湯船に浸かります。

そして毛穴が充分開いた所で、ネットで泡立てた洗顔フォームで優しく撫でるようにして洗顔します。

風呂上りにはしっとりタイプのヒアルロン酸の化粧水を二度づけして、保湿液を口周りと目元にしっかりと叩き込みます。

その後乳液を肌全体につけておきます。

暫く時間をおいてから、こっくりしたアンチエイジングタイプのクリームをタップリと塗込みます。

最後にとどめの飲めるヒアルロン酸を摂取します。

そして眠りにつきます。

こんなに手間をかけ努力しているにも関わらず、翌朝の肌は乾燥しているのです。

朝は、ぬるま湯で丁寧に洗います。

この時に石鹸や洗顔フォームを使わないのがポイントです。

使って洗顔すると、いくら下地を丁寧に作っても乾燥してしまい、メイクした顔にヒビが表れるのです。

朝の洗顔はぬるま湯で丁寧にするのが、重要ポイントです。

その後に化粧水をつけ、保湿液を口周りと目元に優しく叩き込みます。

そして乳液→下地→パウダーファンデーションをパフで軽く抑えるようにして塗っていきます。

メイク仕立てから2時間位は、ある程度化粧崩れすることなく過ごせます。

しかし、哀しいことにここまでやっていても空気が乾燥している日は夕方になると艶も無くなりくすんでしまうのです。

パウダーファンデではなくてリキッドタイプなら乾燥しないのではと思われがちですが、リキッドタイプを使うと水分を肌が吸い込むのでかえって乾燥肌が目だってしまうのです。

年齢的なものもありますが、この時期に乾燥肌に悩むことなく過ごせたら、どんなに幸せだろうと思うのです。